コンソメ一覧

忘れ去られないように、おつまみネタ!

皆様ごぶさたです。

すっかり、メシネタ、おつまみネタも書かなくなっていたけど、
たまに時間取れたときくらいは書かなきゃ。ということで。

このところ、深夜に帰宅してからでも、簡単に作れるもので、
メシ兼おつまみとして、ごまかしてる感じ。

まあ、今日のところは、列挙するだけになるかなあ。

では、今日は、キャベツとソーセージのコンソメ炒め、
かいわれとベーコンのサラダ。

CA391385

以上。

作り方の説明をする余地もないほどなんで、パス。
キャベツのほうはコンソメの顆粒少々のみで味付け、
かいわれは、調味料なし。ベーコンの味のみで。

以上。では寂しいので、ここのところ作ってたもので、
写真の残っているものをあげておいてみようかな。

続きを読む


白菜と豚肉のピザソース蒸し

白菜と豚肉の重ね蒸しのような感じに、
間にピザソースとチーズも重ねたもの。

鍋のようなイメージで、おひとりさま土鍋で作ってみた。
これはかなりいい。

CA391230 CA391231

白菜とトマト系のソースはどうなの?って思う人もいるかもしれないけど、
キャベツと似たようなもんだと思えば、ありでしょ。

これから寒くなってくるので、鍋系のバリエーションを考えることが増えそうだ。

あんまり詳細じゃないけど、手順は以下。

続きを読む



キャベツたっぷりトマトスープ

先日買ってきたトマトが、もう真っ赤になってたので、
使い切ってしまえ!ということで。

CA390856

炊飯器で作ったんだけど、
スイッチを入れてから、「あ、これじゃ米が炊けない」と気づいた。
まあ、今日はパンでいいかー。

今日の手順はカンタン。以下詳細。

続きを読む



大根のバター炒め(ジャーマン風)

今日は謎のものを作ってしまった・・・

別々に調理する予定で刻んでたけど、
途中で多すぎることに気づいたため、
そのまま一緒に調理した。

CA390438

調理方法と調味料は、まさに、いつも作るジャーマンポテトと同じ。

まずフライパンに、ベーコンを弱火で焼き始める。
ベーコンが乾いてきたら、端っこに寄せて場所をあける。
あいたスペースにオリーブオイルをひき、たまねぎを炒める。
ある程度たまねぎに油がからまったら、ベーコンも一緒に混ぜてOK。
たまねぎがしんなりし始めた頃に、
バターを適量と、同時に大根を投入する。

あとは、たまねぎとベーコンがカリカリになる頃、
大根の硬さもちょうどいい具合になると思うので、
そのへんで、コンソメ、塩こしょうを適度にふりかけて味を調整、
全体に味がまわったら、上からあらびきこしょうをかけて完成。

あったらパセリなんかふりかけたら、どこからどう見てもジャーマンポテトだよね。

で、味なんだけど、
まず、煮物同様、大根の辛味苦味がない。
同じ味付けなのに、ポテトのような濃厚な味じゃなくて、わりとあっさり、
それに、適度な歯ごたえがあって、ポテトのホクホクとは違ったおいしさがある。

これはアリだね。っていうか、正直うまかった。
大根に、オリーブオイルとバターで合うなんてびっくり。


寒くなってきた

秋をすっ飛ばして、いきなり冬の模様。

今日はノー残業デーだったので、新しいジャケットでも見ようと、
帰り道にレーシングワールドに寄ったら休みだった。
南名古屋店の紹介には定休日なんか書かれてなかったのに…
まあ週末に行こうかな。

CA390417
寒いのでスープものにしてみた。
たまねぎと鶏肉のスープ。
お手軽ホットに。


平和な日

昨晩は、本格酒盛りといいつつも、
いつもどおり、メッセやネトゲで友人たちと普通にだべって普通に楽しく飲んで終了。
量もいつもの平日どおり。

一転して今日は、1日とても平和。
会社行事も予定より早く終わり、まったりのんびり、昼寝までしちゃったり。

さて今晩のごはんは

たまねぎのスープ煮と、ピーマンとしめじの炒め物
CA390356

スープ煮は、たまねぎとベーコンを並べ、
水1カップ、白ワイン半カップ、コンソメスープ等をぶっこんで、
レンジでチンしただけ。
10分くらいなんだけど、じゅうぶんたまねぎに味しみてるし、やわらかい。

待ってる間に、さっとごま油としょうゆで炒めもの作って、今晩のおつまみ完成。