にんじん一覧

タコライス風の丼物

ざくざくラー油バーガー」が今日からだというので、モスに行ってきた。
しかし、「数量限定のため、本日分の販売は終了しました」だそうで…

代わりに、昼飯どうしようかなあ?ってところで、
レタスとトマトが余っていたので、それを使ったものにしてみた。
ひき肉も使って、ハンバーガー風の何かという意味もあり。

CA391496

ひき肉、ピーマン、にんじん、たけのこという具で、
味はしょうゆとにんにく、塩、こしょうがメインで、ラー油等で調整したもの。

たまねぎ入ってないとか、サルサじゃないとか、
タコライスとはちょっと違うかなーっていう味。

似た味でもなんでもなかったけど、これはありだし、問題ない。
モスは明日の早い時間にしよう。


キーマカレー

口癖のようになってるけど、「今晩ナニ食おうかなあ」って言ったら、
なぜか、返答した全員が「カレー」って言うので、
中でも、いちばん具体的だった「ピーマン入りキーマカレー」に決定。

CA391450

帰り道のスーパーで、セロリを買おうと思ったけど、
全部しなしなになってたので断念。家にある食材のみで作ることにした。
まあ、セロリなしでも、あまり問題ではないということで。

今日の手順は以下。

続きを読む


たけのこと鶏肉のバター炒め わさびしょうゆ味

たけのこの水煮があまっていたので、鶏肉と炒めることにした。

CA391298

バター炒めして、最後にわさびしょうゆをどばっとかけた。
見た目は煮物っぽいけど、炒め物。
あまってたから入れたけど、にんじんはなくてもよかったかも?

バター、わさび、しょうゆ、全部がうまい具合に混ざって、
この味は、たけのこにも鶏肉にも、かなり合う。

内容はたいしたことないけど、今日の手順は以下。

続きを読む


ぶり照り焼きと豚汁

CA391292 CA391293

ぶりの切り身が、おつとめ価格で、すごく安かったので買ってみた。
やっぱ冬はぶりだねえ。

豚汁のほうは、最後の最後に、味噌が足りない!というミスをした。
必要な味噌の分量の8割くらいしかなかった。

薄いまま食うか、汁を減らすか、ほかの何かで味付けるか悩んだ結果、
しょうゆと甜麺醤を加えて何とかしてみた。
これはこれでいい味。

今思えば、コンビニに走るという選択肢もあったかもしれない・・・


セロリとおかかとちりめんの炒め物

おかずというか、ほとんどふりかけみたいな気もする・・・

CA391286

写真にうつってるにんじんは、ゆでてにんにくしょうゆにつけただけ。

セロリの葉っぱの部分をメインに使ったけど、逆に茎が余った!
まあ茎のほうはなんとでもしようがあるから問題なし。

にんじんに使ったにんにくしょうゆで思ったけど、
セロリのほうにも、おろしにんにくを入れてもいいかもしれないね。

あと、おかかとちりめんのどっちかでもいいだろうし、
代わりにツナ缶を使うって手もある気がする。
いろいろアレンジききそうなので、
セロリの葉っぱがあまったときにオススメ。

では、今日の詳細を以下に。

続きを読む


大根と鶏肉の煮物

うん。いかにも普通って感じの煮物。

もず日記を見て、気分的には「ぶり大根!」ってところだったけど、
冷蔵庫に鶏ももが残っていたので、しかたなくそれを先に処分。

CA391265

急に寒くなってきたし、この時期、煮物はいいねえ。
とくに大根の煮物は、体があたたまる。

説明も不要だと思うけど、とりあえず詳細を以下に。

続きを読む


ピリ辛?中華風?肉じゃが

なんとなくやってみた。

見た目は、ふつうの肉じゃがとかわらないけど、
中華スープや豆板醤、しょうが等で味付けしたもの。

CA391251

豆板醤入ってるけど、ちょっとピリっとするだけで、
違和感はなく、ごくふつうの煮物としておいしくいただけた。
この辛口のおかげで、いい具合にごはんが進む。

では、今日の詳細を以下に。

続きを読む


ひさしぶりの酢豚

CA391244

そういえば最近作ってなかったなー。と思って、酢豚にしてみた。

ほかの中華モノも、このところ少なくなってきたなあ。
週に1回くらいは中華にするか・・

今日の作り方等は、前にのせたのと、ほぼ同じ。
違うところは、たけのこが入ってるくらいかなあ。



中華五目炒め

きのうも、ほとんど同じものを作ったんだけど、
友人が来ていたので、撮影や日記にはせず、さらっと流した。
同じような材料が残っていたので、せっかくだから、もう一度。

CA391220

八宝菜というほどには、豪華なものもないし、具材の種類もない。
このくらいでじゅうぶんではあるけど、
えびやたけのこやうずらの卵入ってると豪華に見えるよね。

いろんなもん入ってる割に、ぜんぜん手が込んでない。
手抜きすぎて、説明することもないというか、あまり覚えてないくらい。
でもまあ、今日の手順は以下。

続きを読む