甜麺醤一覧

ぶり照り焼きと豚汁

CA391292 CA391293

ぶりの切り身が、おつとめ価格で、すごく安かったので買ってみた。
やっぱ冬はぶりだねえ。

豚汁のほうは、最後の最後に、味噌が足りない!というミスをした。
必要な味噌の分量の8割くらいしかなかった。

薄いまま食うか、汁を減らすか、ほかの何かで味付けるか悩んだ結果、
しょうゆと甜麺醤を加えて何とかしてみた。
これはこれでいい味。

今思えば、コンビニに走るという選択肢もあったかもしれない・・・


きのことキャベツで中華味噌炒め

単品の写真より、食卓まるごとのほうが、よく見えるかな?
と思ったけど、あんまり違わなかった。

CA391279

メインは、まいたけしめじキャベツ豚肉にんじんしょうがもやしを、
豆板醤や甜麺醤などで味付けした中華炒め。

回鍋肉に近い味付けではあるけど、ちょっと甘口にしてみた。

今日も、撮影はしてあるけど、詳細は味付け調味料だけにしておく。
まあ、炒めて、調味料ぶっこんで、水溶き片栗粉でしめただけだしね。

しょうゆ大2、甜麺醤小2、豆板醤小1/2、砂糖小1、
オイスターソース小1、みりん小1、酒小1。
これらは、事前に混ぜておく。

以上、具材の分量かいてないから、味のイメージだけだね。


一周年のようだけど…

ブログ移転から1年たった。らしい。

でも、ここ最近、連休で遊び→忙しく仕事。
という流れで、かなり放置してた。

これを契機に、また書き始めるかー。
新しく、まともなサイズの冷蔵庫を手に入れたので、
いろいろ買い置きできるようになったし、
メシネタはやりやすくなりそうかな。

CA391148

一応、忙しくても、メシは作ってるよ!

今日は、ひき肉&キャベツ&ピーマンの味噌炒め。
味噌というか甜麺醤+しょうゆを酒で溶いたものと、
にんにく&鷹の爪で味付けただけ。

CA391149 

飲まない日でも、つまみみたいなメニューしか思いつかないのは、
脳内レシピがそっち方面ばっかりだからかね。


回鍋肉と焼きそばの関係

CA391011 

どうなんだ、この・・・

回鍋肉を作った中華鍋に、焼きそばを一緒に入れて仕上げた。
汁を吸った焼きそばが、めんだけでもピリッと辛い。
というか、めんのほうが上の回鍋肉より辛く感じた。

これはこれでありだけど、なんとなく違和感が。

とはいえ、上の回鍋肉は普通にいつもの回鍋肉の味なので、
それなりにうまかった。

作り方、大半いつもどおりなので、はしょって説明。

続きを読む



大根の中華風煮物

先週末は、大阪に旅行(同人イベント)、
昨晩は、東京から友人が遊びに来て、近所の飲み屋→うちに泊まり。
という流れで、このところ、更新が滞り気味だった。

さて、今日は大根もの。
「大根で中華」みたいなお題が出たので、その流れで作ってみた。

CA390911

よくある和風の大根の煮物の変形バージョンで、
出汁を、中華スープ・豆板醤・甜麺醤に変えたようなもの。かな?

ちょっとピリ辛な感じにネギ乗せて、ビールにぴったりの味に。

今日の作り方の詳細は以下。

続きを読む


豚の味噌煮

濃いめの味噌で煮込んだ豚肉。
どてみたいだけど、ふつーのロース肉なのでちょっと違う。

CA390792

豚肉がかたくなりすぎない程度で完成にしちゃったから、
もうちょっと味が染みてなかったなー。
薄切り肉だったら、まだよかったかも?

今日のも参考にならないけど、以下詳細。

続きを読む


麻婆キャベツ バリエーションその2

きのうの、あんかけスパのネタからのつながりで、
そうだ、あんかけ!?
という感じで思いついて、作ってみた。

キャベツ、豆腐、豚肉の蒸し物で、麻婆風あんかけ。

CA390637

思いつきなのに、けっこううまいことできた。

しかも、炒め物のときよりも、キャベツの甘みがしっかり残ってて、
かなりおいしいデキに。

続きを読む


麻婆カレー リベンジ

今日は久しぶりに晴れて、せっかくだから外に干したいけど、
花粉がつくといやなので、結局室内干しだった。
なんとかならんもんか。

さて今日は、年末に一度作った、麻婆カレーを、もう一度作ってみた。
前回の日記の記録をもとに、ほぼそのまんま再現。

最後の、カレールーを入れるところだけ、豆腐を入れて煮込む前にした。
どうせ豆腐はレンジで下ゆで状態なんだからいいだろう。ってことで、
先にルーを入れて、きっちり混ぜることで、豆腐が崩れるのを防ぐねらい。

これが、かなりうまくいった。
今日のは、ホントにおいしくできた。

CA390607

カレーものに失敗はほとんどないけど、
これは定番メニューに組み込み決定。


麻婆カレー

以前、松屋で商品化されていた「麻婆カレー」
作ってみたいと思いつつも、今までチャレンジしてこなかったけど、
今日ついに挑戦してみた。

方向性としては、ネギの代わりにたまねぎを使うことで、
辛さ控えめの麻婆豆腐になるようにして、最後にカレールーを混ぜるだけのものかな?。

CA390454 CA390455

準備した材料は1人前。
おひとりさま用の絹、たまねぎ1/4、ひき肉はあいびきにした。
カレールーも、1つづつ個別包装になってるジャワカレープライム中辛を1つ。
その他写ってない調味料としては、ごま油、しょうゆ、酒、中華スープ。
いつも麻婆豆腐作るときは、刻みしょうが+あらびき乾燥にんにくなんだけど、
カレーだし、そこまで強調しなくてもいいかな?と、なんとなくチューブにしてみた。

まずは、豆腐を湯通しするのが面倒なので、てきとうに切ってから、レンジでチンしておく。
1分半くらいでいい。それ以上長いと切った同士がくっついちゃったりする。
あと、たまねぎは、粗めのみじん切りにしておく。

CA390456

次に、ひき肉を炒める。
肉汁が透明になるくらいまで炒めるってのは、麻婆豆腐の基本のようなので、
いちおう今回もそのとおりにする。

適度に炒めたら、次はにんにく、しょうが、豆板醤各少々を加え、香りがたつように炒める。
だいたいからまったあたりで、たまねぎを投入、茶色くなるまで炒める。

CA390458 CA390460 CA390461

たまねぎもいい色になったら、準備しておいたスープを入れて煮立てる。
今日のスープは、しょうゆ大2、味噌小1、豆板醤大1、酒大1、中華スープ半カップくらい。

頃合を見て豆腐をいれ、ひと煮立ちしたら、カレールーを砕いて入れる。

CA390462

ルーをきっちり砕かずに入れたせいで、混ぜるときに豆腐がグダグダに・・・
その後カレーがトロトロになるまで煮て待つ。2~3分くらいかな?

これで完成。
皿に盛って青ネギでも散らせるのもいいね。

CA390463

カレーの辛さ+豆板醤の辛さが、お互い主張しすぎず、でも両方感じられて、絶妙。

これはいい。かなりおいしいと思う。
にんにくの芽やニラなんかを混ぜてもいいかもしれないなあ。
また今度作ってみたい。