ししとう一覧

晩メシの話と料理酒の話

今日の晩メシは、てきとうにツマミだけ作ってみた。
というか、ただ焼いただけ。作ったのはタレのほう。

CA391207

ネギと、ししとうと、しいたけを、ただただ焼いただけのもの。

作ったタレというのも、
・赤味噌に砂糖とごま油を入れて練ったもの
・しょうゆ+レモン汁に一味とごま油を入れたもの
の2つ。作ったというレベルでもない。

簡単なものだけど、いいおつまみですなあ。

さて、料理酒の話。

以前、タカラの「料理のための清酒」の話をしたけど、
今日、酒屋に買いに行ったら、違うものもあったので、買ってみた。

CA391203 

国盛の「料理の鉄人」というもの。

Webで探してみても、ぜんぜん情報がないけど、
タカラのと値段的にもほとんど同じだし、素のまま飲んだ感じ、区別つかない。

とはいえ、ふつうの料理酒とは、違うのは明らかだろうし、
タカラ以外にコレも選択肢に入るなーってことで。



いわしに麻婆ソースかけてみた

CA391183 CA391184

魚が食べたくなったので、スーパーに行ったら、
いわし(おつとめ品70円)しか残ってなかった。

それは、まあ、いいとして、なぜ麻婆ソースにしようかと思ったのかは、
自分でもわからない。

でも、やってみたら、ふつうに合う。
味噌だれみたいなもんだと思えば、けっこう当然かもしれない?

魚は、いわしじゃなくて、あじでもさんまでも、あんまり変わらないと思う。
味噌煮にチーズのせて焼いたりするように、
この麻婆ソースにもチーズあうかもしれないね。

そういえば、新しい冷蔵庫は、今までできなかったことができるようになった。

CA391185

ネギをまるまる入れること。
今までは、切らないと入らなかったんだ・・・・・

さて、今日作ったものの手順を以下に。

続きを読む


豚とししとうのチーズ仕上げ

今日も脂っこいおつまみメニューでごめん。

CA391004

豚バラ薄切りとししとうの炒め物に、とろけるチーズでしあげたもの。

味付けはまったくしてないので、チーズの味だけで食べてみた。
まあ、好みでケチャップやらタバスコってのはありだと思うけど、
モッツァレッラの味はけっこう濃いから、それだけでじゅうぶん。

詳細は以下。

続きを読む



「日本の食卓」っぽい夕食

なんか、見た感じが、いかにもな感じになってしまった。
しかも、朝食っぽい・・・

CA390593

ごはん、味噌汁、白菜の浅漬け、ししとうの炒り煮。

白菜の浅漬けは、かつお出汁と塩と鷹の爪だけで漬けてみた。
ししとうの炒り煮は、しらすとおかかが入っていて、みりんとしょうゆ味。

たまにはこういう食卓もいいかもしれない。


ししとうと豆腐の炒り煮

CA390560

今日は、いつものごま油じゃなくて、オリーブ油を使ってみた。
肉を炒めてだいたい火が通ったら、ししとうと豆腐を崩しながら入れ、
さらに、酒大2としょうゆ大2くらいを入れて炒り煮にするだけ。

きのうは誕生日ということで軽く飲みに行き、
その後、実家に行っていたわけだけど、
豆まきはしなかったし、恵方巻きも今朝残り物を食っただけ。
なんか、いつもどおりでどうでもいい感じだった。


大根とししとうのあんかけ

あんかけというか、煮物に含まれるのかな?

CA390474

まずは大根をレンジにかけて、中までやわらかくする。
次にひき肉を軽く炒めてから、大根を混ぜ込んで、一緒に軽く炒める。

大根の表面が色づくくらいになったら、
水、みりん、しょうゆを、大根がかぶらないくらいに入れる。
あくが出るので、てきとうに処理。
煮立ってきたら、砂糖とかめんつゆとかで、てきとうに味付けして、ししとうを入れる。
なぜ砂糖が最後かというと、時間かけて煮るので、濃くなりがちだからかな?たぶん。
あと、早めにししとうを入れちゃうと、クタクタになるので、あとのほうがいいかな?たぶん。

大根の中まで味がしみてそうな気がしてきたら、水とき片栗粉いれて、
もうひと煮立ちさせて完成。


焼き鮭

ししとうと、鮭を焼いて、だいこんおろしをのっけただけ。
ふつうのばんごはんでもあり、おつまみとしてもいける。

CA390472

さすがに、手抜きすぎる気もするけど、
手間をかけずにおいしく。が目標なのでOK