たまごの中華スープ

たまごがふわぁーっとなってる、例の中華スープ。
今日は、かいわれを入れてみたけど、
ニラとか、しいたけとか、春雨とかも定番だよね。

CA390770 
撮影モード間違えたらしく、
あまりきれいにとれなかった・・・

たまご1つ使うので、2人前の分量で、詳しくは以下。

水400ccをわかして、市販の中華スープの素を指示の分量で2カップ分、
しょうゆ大1、塩少々を入れて、沸騰させる。

沸騰したら、かいわれを入れて、味見をしながら、塩やこしょうで調整する。
かいわれは、すぐ火が通るので、てきとうでいいので、中火にする。

CA390766

その後、片栗粉を小2程度を同量の水で溶いて、スープに混ぜ合わせる。
全体がとろーっとしたらOK。

次に、とき卵を、そーっと全体にまわし入れたら、しばらくそのまま待つ。
待ってるうちに、一度沈んだ卵が、ふわぁーっと浮いてくるので、
ここで火を止めて、ごま油少々を入れ、全体をさっとかき混ぜたら完成。
ごま油をちょっとたらすだけで、風味がだんぜんよくなるから、必ず入れてね。

CA390767 CA390768 CA390769

写真は、わかりにくいけど、左から、
卵入れてすぐ、浮いてき始めた頃、最後に混ぜたあと。

入れてすぐにかき混ぜちゃうと、崩れてスープが濁った感じになっちゃうし、
あんまり長い時間火をつけてたりすると、ふわっとならないので、注意。