片栗粉一覧

大根の中華風煮物

先週末は、大阪に旅行(同人イベント)、
昨晩は、東京から友人が遊びに来て、近所の飲み屋→うちに泊まり。
という流れで、このところ、更新が滞り気味だった。

さて、今日は大根もの。
「大根で中華」みたいなお題が出たので、その流れで作ってみた。

CA390911

よくある和風の大根の煮物の変形バージョンで、
出汁を、中華スープ・豆板醤・甜麺醤に変えたようなもの。かな?

ちょっとピリ辛な感じにネギ乗せて、ビールにぴったりの味に。

今日の作り方の詳細は以下。

続きを読む


麻婆春雨をレタスで

レタスが余ってたので、
いつもどおりの中華を、少し濃い味にして、一緒に食べてみた。

CA390888

いつもの麻婆春雨より、スープを少なめにし、
片栗粉をちょっと多めにしたもの。

これをレタスで巻いて・・・すごく、うまい。

いつも作る、麻婆豆腐やエビチリのような、
ふつうの中華を、レタスで巻いて食べるのって、けっこういいかも?


ぶりの南蛮風炒め

CA390786 

甘酢で魚がいい感じ。

魚ダイスキだけど、なぜか魚系はあまり買わないんだよね…
なんとなく面倒って印象があるのかな?

まあ今日のは満足の味だった。
たまに魚とっとかないとね。

いらないと思うけど、とりあえず今日の手順は以下。

続きを読む


普通の緑の青椒肉絲

がっつりピーマンを食いたくなったので、青椒肉絲にした。

CA390700

いいねえ。簡単で、うまいし。
ほんとにうまいよ!ピーマン!

肉を切って下味を付けておいて、
ほかの材料を切りそろえて、たれを作って、
あとは炒めるだけ。って簡単なので、
最初に覚えたものだったかもしれない。

たれの作り方や、手順は、毎回決まってるわけじゃなくて、
本格的に作ろうと思ったときは、また違うけど、
今日はお手軽方面で作ってみた。

続きを読む


ふつうの酢豚

久しぶりの、ふつうの中華。

ふつうでもいいから、経過も見たい。って人がいたので、簡単にのせてみる。

CA390502 CA390504
ピーマン2個、にんじん半本、たまねぎ小半玉ってとこ。
豚は溶いた卵(白も)と片栗粉、しょうゆ、酒で下味。

CA390505 
とりあえずは、まず、豚を揚げる。あげたら、しばらくひきあげておく。

CA390506 
次は、湯通し。
にんじんだけ先に入れて、長めに火を通す。
ピーマンは風味を落とさないように最後に入れて、色つやがよくなったらすぐにひきあげる。

CA390508 
野菜をひきあげたら、次は、甘酢あん。
ケチャップ大2、砂糖大2、酢大2、しょうゆ小1、酒小1をまぜて、火にかける。
湯気がたってきたら、水溶き片栗粉を入れ、とろみがつくまでかきまぜる。

CA390509 
あんにとろみがついてきたら、野菜を投入し、全体にからまるように軽く炒める。
さっき湯通ししてあるから、てきとうで。
その後、豚肉を投入し、同じように、からめるようにして完成。

CA390511

ふつう、あんかけは最後に片栗粉を入れるんだけど、今回先に甘酢あんを作る理由は、
豚を投入したあとで、とろみのつく前のたれを入れてしまうと、
豚の衣に染み込んでしまい、サクサク感がなくなってしまうため。

こういうの作ると、コンロ2つほしくなる・・・うちは備え付けの1つなんだよなあ。

それにしても、ごくふつうの、いかにもな中華は、すごく久しぶりの気がする。
そして、やっぱり中華好きだなあ。と感じる。


大根とししとうのあんかけ

あんかけというか、煮物に含まれるのかな?

CA390474

まずは大根をレンジにかけて、中までやわらかくする。
次にひき肉を軽く炒めてから、大根を混ぜ込んで、一緒に軽く炒める。

大根の表面が色づくくらいになったら、
水、みりん、しょうゆを、大根がかぶらないくらいに入れる。
あくが出るので、てきとうに処理。
煮立ってきたら、砂糖とかめんつゆとかで、てきとうに味付けして、ししとうを入れる。
なぜ砂糖が最後かというと、時間かけて煮るので、濃くなりがちだからかな?たぶん。
あと、早めにししとうを入れちゃうと、クタクタになるので、あとのほうがいいかな?たぶん。

大根の中まで味がしみてそうな気がしてきたら、水とき片栗粉いれて、
もうひと煮立ちさせて完成。


こってり濃いマヨ

きょうは帰宅が早かったけど、
寒くて外出なんてしたくなかったので、
ありもので、すませてみた。

かんたんに、おつまみ。

CA390425 
えびまよー。

えびまよは、マヨソースを作っておいて、
片栗粉で揚げたえびとからめるだけの、お手軽なもの。
今日はブロッコリーの茎もいっしょに入れたけど、
アスパラ混ぜるのもおすすめ。

マヨソースは、うちの場合、
マヨ大3、ケチャップ小1、豆板醤小1/2、はちみつ大1、レモン汁少々
くらいの割合。
えびの分量をながめながら、てきとうに調整で。
買い置きがあるときは、はちみつの代わりに練乳入れたりもするし、
レモン汁がないときは、しょうが汁入れることもある。
しょうが汁の代わりに、しょうがを漬けてあるホワイトリカーでもいい。

なんにしろ、マヨの味が濃いので、
多少分量がてきとうっでも、おいしく食べられるのもお手軽なところかな。

衣にする片栗粉に、すりおろしたしょうがやにんにくも混ぜておくと、
味に深みが出てくるけど、面倒だからチューブものでOK。
揚げずにフライパンでいためると、焦げ目がついたり衣がちょっと硬くなるけど、
面倒な場合は、それもありだとおもう。

ところで、みんな、
クックドゥとかいっちゃダメだよ・・・
1人前を作るから、レトルトは逆に難しいんだよ・・・


リタイヤ・・・か?

理想:
帰宅→めし作る→食う→DDR(もしくは運動)で汗をかく→風呂→就寝

現実:
帰宅→めし作る(その際に発泡酒)→食いながら飲む→日記つける
→だらっとゲームかチャット→そのまま寝オチ→朝風呂

ダメだねコレじゃ、ってわかってるようでわかってなくて、
中華おつまみ三昧つくって、今日もやっぱり負け。

CA390415 CA390416

青椒肉絲とエビチリ。最強ですよこれは。(おつまみとして)

かろうじて、酒の量だけは、減らしてるけど、どれほどの効果があるかは、
新年会で見てろよ!!

あと、帰り道のサークルKで、痛車買ってきた。

CA390414
ミニカー¥819-・・・・・・