ブロッコリー一覧




かいわれたっぷり塩焼きそば ほか

今日の昼は、なんか謎な感じのものを作ってしまった。

CA390602

かいわれ1パック、みょうが2本、あと豚肉を混ぜ込んだ焼きそば。
味付けは塩とごま油のみ。

しかし、意外とこれはアリなんじゃないか?
みょうがはあってもなくてもいい感じだけど、
塩焼きそばにかいわれはけっこうあうみたい。
今度もう一度やってみよう。

晩飯は、久々の中華で、回鍋肉。
CA390603

豆板醤を、間違えていつもの倍入れてしまって、汗だくだく。
でも、豆鼓入れると、味に深みが出ていいねえ。

あと、えびとブロッコリーの茎の塩炒め。
マヨと塩どっちにしようか悩んだけど、今日は塩で。
CA390604 

ビールが進みそうなものばかり作ってるから、そろそろ自重しようか・・・


温野菜サラダ

じゃがいも、にんじん、キャベツ、ソーセージを軽く茹でて、
冷水をくぐらせただけ。

しまった、ブロッコリーを入れ忘れた。

CA390592

ちょうどいいドレッシングがなかったので、しょうゆ小1、オリーブオイル小1、
ぽん酢小1、塩こしょう少々、チューブにんにく2cmを混ぜて作ってみた。

これだけでもおかずになるし、ビールもいけちゃって困るかも。



ほうれん草とベーコンのサラダ&ポテトのガーリック炒め

生ほうれん草+ベーコンのサラダ。

CA390452

黒こしょう+粉チーズがいいなあと思ったけど、粉チーズの買い置きはないので、
しかたなく、シーザードレッシングにしてみた。
それはそれでアリ。

あと、じゃがいも。

CA390453

オリーブオイルで炒めてカリカリにしたじゃがいもと、ブロッコリーの茎、えびが、いい具合のおつまみ。
味付けはガーリックとあらびきこしょうだけじゃなくて、
軽くアンチョビーソースとタバスコも混ざってるよ。
中華のオイスターソースみたいに、ほんのちょっと混ぜるだけで、味が深くなるね。


こってり濃いマヨ

きょうは帰宅が早かったけど、
寒くて外出なんてしたくなかったので、
ありもので、すませてみた。

かんたんに、おつまみ。

CA390425 
えびまよー。

えびまよは、マヨソースを作っておいて、
片栗粉で揚げたえびとからめるだけの、お手軽なもの。
今日はブロッコリーの茎もいっしょに入れたけど、
アスパラ混ぜるのもおすすめ。

マヨソースは、うちの場合、
マヨ大3、ケチャップ小1、豆板醤小1/2、はちみつ大1、レモン汁少々
くらいの割合。
えびの分量をながめながら、てきとうに調整で。
買い置きがあるときは、はちみつの代わりに練乳入れたりもするし、
レモン汁がないときは、しょうが汁入れることもある。
しょうが汁の代わりに、しょうがを漬けてあるホワイトリカーでもいい。

なんにしろ、マヨの味が濃いので、
多少分量がてきとうっでも、おいしく食べられるのもお手軽なところかな。

衣にする片栗粉に、すりおろしたしょうがやにんにくも混ぜておくと、
味に深みが出てくるけど、面倒だからチューブものでOK。
揚げずにフライパンでいためると、焦げ目がついたり衣がちょっと硬くなるけど、
面倒な場合は、それもありだとおもう。

ところで、みんな、
クックドゥとかいっちゃダメだよ・・・
1人前を作るから、レトルトは逆に難しいんだよ・・・



ミスター豆板醤

今日は、きゅうりの浅漬けを作ってみた。
豆板醤漬け。

CA390303 CA390304 CA390306

きゅうりを短時間水にさらしている間に、容器に、
豆板醤1、しょうゆ3、果物系の酢3、ねりしょうが、にんにくを少量、ごま油1
くらいの分量(目分量)で入れておく。しょうゆは真ん中の写真よりの3倍強くらい入れた。
あらかた混ざったら、きゅうりを水切りして、漬ける。
漬けている間、たまにまぜないと、味の染み方が偏るかもしれないので、かきまぜてみた。

CA390308

どう?意外とよさそうでしょ?
おつまみにも最適。
2日くらいたつと、もうちょっと味が染みて、それがまたウマー

今日の、その他のおかずは、ブロッコリーとエビのマヨネーズ炒め。
もちろん、これにも少々豆板醤が入ってる。

CA390307

そんな、うちでは、買い置きの豆板醤は、
李錦記の大ボトルのほう。

CA390309

右の甜麺醤は、家庭用の標準サイズ。
とはいえ、さすがに業務用だと買っても使い切らないと思うけどね(*´Д`)

あと、用途で使い分けるために、味がぜんぜん違う、クックドゥの豆板醤(小)も買い置きがある。