乙女ゲー

昨晩は外で飲んできて、今日は一日のんびりゲームしてた。
きょうは、一人で飲もう・・・

オトメディウスGのコントローラなんだけど、
見れば見るほど、でかいよ。

CA390428 CA390429
ゲームのパッケージとの比較、ファイティングスティックEX2との比較。

さて、ゲームについて。

過去のグラディウスシリーズやツインビー、ゴエモンなどのネタがちりばめられていて、
ネタの部分もそれなりに楽しめるけど、
やっぱり、これはグラディウスシリーズのシューティングで、
シューティングとして見て、いい具合の完成度なんじゃないかな?

Xbox版の、ゴージャスモードのほうは、
・ワイド画面になった
・バーストがない
・カプセルでフォースフィールドを装備する
・オープニングとエンディングに、軽くストーリーがついてる
といった違いかな。

このゴージャスモードでスコアを稼いだり、
アーケードオリジナルモードをクリアすることで、
レーザーの2段目などの装備拡張ができたり、
別の武器を手に入れたりする。
なので、何度もプレイしても、なかなか飽きないようになっている。

まあ、ダメな点もある。
最初に気になったんだけど、
画面表示位置が、デフォルトでは画面に入りきってない。
オプションでZOOMを下げると、ようやく入ってくる。
そのせいで、画面最下部に表示されているべき、パワーアップゲージが、
一部まるっきり見えない状態になっていた。
これはいただけない。
どうも16:10の画面に合わせてあるような気が・・・

しかし、しばらくそれなりに楽しめそうなソフトだ。

来月は、怒首領蜂大往生が出るし、来年早々にケツイやデススマイルズも出る予定。
微妙にシューティングブームだねえ。