HAWX一覧

フライトスティック型コントローラ

Xbox360対応コントローラで、そういうのが出たようなので、勢い買ってしまった。
SaitekのAviatorというもの。

CA390544 
いかにもXboxな色のパッケージで届いた。
どうやら、今度HAWXが出るので、それを狙った製品のようで。

CA390545 
デフォルトのボタン設定は、
スティック上面に、Rスティック、X、B、Y、スティック背面にトリガー型(デジタル)Aボタン。
一番奥のスロットルはRT(PC版と違って1スロットル)
手前面のボタンは、左から、LB、Lスティックボタン、BACK、XBOXボタン、
START、Rスティックボタン、RB
XBOXボタンの下にあるスティックは、デジタル方向キー

実際にコレをエースコンバットで使ってみたところ、
LBじゃなくLT+RT同時押しボタン、RBじゃなくLB+RB同時押しボタン
になっていた。
これだと、左右ヨーするためのボタンがないような気がする。

で、右面に、ボタン配置モード変更スイッチがついてて、
モード2で使うと、取説に書かれた別の配置に変更されるようだ。

CA390546 
Xボタンには、なぜか安全カバーのようなものがついてて、跳ね上げて使うようになってる。

メーカーのサイトの写真では、ヘッドセットコネクタが出っ張りのあるものだけど、
実物は単なるヘッドホン端子のような、穴だけになっていたので、旧型ヘッドセットはささらないね。

ボディ全部が樹脂で、本体がかなり軽いので、
押さえて使わないと、スティックに負けて倒れてくることがある感じ。
フライトコントローラって、こんなもんなのかな?
とはいえ、つくりそのものは、しっかりしてて、そんなに安っぽくはない。

そもそも、エースコンバットの操作が、まるっきり体になじめなくて、
パッドではチュートリアルすらクリアできなかったんだけど、
こいつを使ってみたら、一通りの操作はできるようになった。

そんな腕なので、どの程度いいものなのかとかは言えないんだけど、
値段も手ごろ(送料無料もアリ)だし、試してみるのもいいんじゃないかな?


Aviator Flight Stick
for Xbox360 and PC

値段: US$ 49.90 (~4,550円)

Play-asiaで買おうと思ってる人は、$50以上から使える$5割引クーポンあげますよー。