ひき肉一覧

タコライス

先日、沖縄料理カフェみたいな店で食ってみたんだけど、
家でもタコライス作ってみようかなあ。と思って、やってみた。

CA390680

まあ、何が入ってても、あんまり問題なさそうだね。
もうちょっといろんなものをのっけてみてもおいしいかも?

市販のサルサなんか買ったら、
それこそ使い切らないので、それっぽいサルサを自作。

作り方が一般的なタコライスの作り方かどうかはわからないけど、
今日作った手順は以下。

続きを読む



あんかけスパ風ミートソース

今日もスパゲティネタの続き。

あんかけスパに似た味だけど、ソースがあんかけではなく、
見た目ふつうのミートソース、でも具はミラカンのようなものを作った。

CA390632

それっぽい味で、じぶんとしてはほぼ満足。

家であんかけスパというと、
ヨコイやチャオのレトルトソースを買ってくるのが普通。

CA390622

あのソースを一から作ってたら、かなりの時間がかかっちゃうからね。
1~2日かかると説明してるサイトもあるし。

でも、ちょっと簡易的だけど、似たような味のものだったら、
なんとか作れるんじゃないかと思って、やってみた。

続きを読む


麻婆キャベツ???

というか、「麻婆春雨キャベツ入り」というべきなのか?
そんな感じのものができてしまった。

CA390612

いつもの麻婆のように、ひき肉と豆板醤とおろしたしょうがとにんにくを炒め、
鶏がらスープを加えるところまで同じ。
で、戻しておいた春雨と干ししいたけを入れて、
さらに、しいたけの戻し汁を加えて、ちょっと煮立たせる。

このへんで、しょうゆや塩、オイスターソースで味付け。
ちょっと濃いかな?くらいの味に調整するといいかな。

春雨に、いい感じに色が染みてきたら、
数ミリ幅に刻んでおいたキャベツとピーマンを投入する。
キャベツがやわからかくなってきたら、水溶き片栗粉を入れて完成。

ひき肉の回鍋肉だって、言われてみればアリだよね?
それを考えると、麻婆系にキャベツも組み合わせ的にOKじゃない?
実際、今日のはかなりうまかったよー。

今日のもそうだけど、
ときどき、「お、これはうますぎる。俺天才かも」っていうのができたとき、
誰にも味をみてもらえないのが寂しいね。
まあ、自分だけの好みだから、人に食わせたら大したもんじゃなさそうだけど…


麻婆カレー リベンジ

今日は久しぶりに晴れて、せっかくだから外に干したいけど、
花粉がつくといやなので、結局室内干しだった。
なんとかならんもんか。

さて今日は、年末に一度作った、麻婆カレーを、もう一度作ってみた。
前回の日記の記録をもとに、ほぼそのまんま再現。

最後の、カレールーを入れるところだけ、豆腐を入れて煮込む前にした。
どうせ豆腐はレンジで下ゆで状態なんだからいいだろう。ってことで、
先にルーを入れて、きっちり混ぜることで、豆腐が崩れるのを防ぐねらい。

これが、かなりうまくいった。
今日のは、ホントにおいしくできた。

CA390607

カレーものに失敗はほとんどないけど、
これは定番メニューに組み込み決定。


ドライカレー

ドライカレーといえば、何種類かあるけど、
今日はカレーチャーハンじゃなくて、キーマカレーのようなタイプ。

CA390597

写真では色がはっきりしてないけど、
ピーマンとセロリ、にんじん、トマトなど、野菜をたっぷり入れたもの。

この、スパイスの裏にある、ちょっとだけ青い味がたまらん。

ごはんにのせる以外にも、パスタやパンにのせてもいいよね。
それどころか、ドライカレーの部分だけで、ビールも飲めちゃう。

と思って、今日は、ちょっと多めに作ってみた。


もやしの麻婆スープ

CA390513

今日は手抜き。
いろいろやることあって、忙しかったせいで、めし作るのが遅くなってしまった。

麻婆豆腐とかにする麻婆に加えて、中華スープ100cc、酢50ccくらい加えたもの、かな?
この手の辛いものに、酢が入ると、辛さがマイルドになって味が深くなる気がする。


大根とししとうのあんかけ

あんかけというか、煮物に含まれるのかな?

CA390474

まずは大根をレンジにかけて、中までやわらかくする。
次にひき肉を軽く炒めてから、大根を混ぜ込んで、一緒に軽く炒める。

大根の表面が色づくくらいになったら、
水、みりん、しょうゆを、大根がかぶらないくらいに入れる。
あくが出るので、てきとうに処理。
煮立ってきたら、砂糖とかめんつゆとかで、てきとうに味付けして、ししとうを入れる。
なぜ砂糖が最後かというと、時間かけて煮るので、濃くなりがちだからかな?たぶん。
あと、早めにししとうを入れちゃうと、クタクタになるので、あとのほうがいいかな?たぶん。

大根の中まで味がしみてそうな気がしてきたら、水とき片栗粉いれて、
もうひと煮立ちさせて完成。


ラタトゥイユ

パプリカあまった!!

パプリカといえば、生以外は、やっぱトマト煮かなあ?と思って、
ナスを買いに行って、ラタトゥイユにしてみた。
ただし、定番のズッキーニは、パプリカ以上にあまりそうなので買わず。

あまってたひき肉も入ってて、ちょっとミートソース風。

CA390465

 

ところで、昼に、サークルKのマーボーカレーを食ってみたけど、かなりガッカリした。

先日作ったカレー味の麻婆豆腐ではなく、
カレーライスの上に麻婆豆腐のっけるタイプのものだったんだけど、
明らかに麻婆の味が負けていて、なんだか、単なる豆腐とひき肉のカレーになってた。

まずいわけじゃないんだけど、せっかく麻婆なのにもったいないなあ。という感じ。
期待しすぎたのかなあ。


麻婆カレー

以前、松屋で商品化されていた「麻婆カレー」
作ってみたいと思いつつも、今までチャレンジしてこなかったけど、
今日ついに挑戦してみた。

方向性としては、ネギの代わりにたまねぎを使うことで、
辛さ控えめの麻婆豆腐になるようにして、最後にカレールーを混ぜるだけのものかな?。

CA390454 CA390455

準備した材料は1人前。
おひとりさま用の絹、たまねぎ1/4、ひき肉はあいびきにした。
カレールーも、1つづつ個別包装になってるジャワカレープライム中辛を1つ。
その他写ってない調味料としては、ごま油、しょうゆ、酒、中華スープ。
いつも麻婆豆腐作るときは、刻みしょうが+あらびき乾燥にんにくなんだけど、
カレーだし、そこまで強調しなくてもいいかな?と、なんとなくチューブにしてみた。

まずは、豆腐を湯通しするのが面倒なので、てきとうに切ってから、レンジでチンしておく。
1分半くらいでいい。それ以上長いと切った同士がくっついちゃったりする。
あと、たまねぎは、粗めのみじん切りにしておく。

CA390456

次に、ひき肉を炒める。
肉汁が透明になるくらいまで炒めるってのは、麻婆豆腐の基本のようなので、
いちおう今回もそのとおりにする。

適度に炒めたら、次はにんにく、しょうが、豆板醤各少々を加え、香りがたつように炒める。
だいたいからまったあたりで、たまねぎを投入、茶色くなるまで炒める。

CA390458 CA390460 CA390461

たまねぎもいい色になったら、準備しておいたスープを入れて煮立てる。
今日のスープは、しょうゆ大2、味噌小1、豆板醤大1、酒大1、中華スープ半カップくらい。

頃合を見て豆腐をいれ、ひと煮立ちしたら、カレールーを砕いて入れる。

CA390462

ルーをきっちり砕かずに入れたせいで、混ぜるときに豆腐がグダグダに・・・
その後カレーがトロトロになるまで煮て待つ。2~3分くらいかな?

これで完成。
皿に盛って青ネギでも散らせるのもいいね。

CA390463

カレーの辛さ+豆板醤の辛さが、お互い主張しすぎず、でも両方感じられて、絶妙。

これはいい。かなりおいしいと思う。
にんにくの芽やニラなんかを混ぜてもいいかもしれないなあ。
また今度作ってみたい。